Mono / Stereo Power Amplifier mbl 9011

バランス型モノラル/ステレオ パワーアンプmbl 9011について


音楽に奉仕する工業技術の傑作! Made in Germany

ハイエンド・オーディオの楽しみは聴くことが出来ない測定データを自慢することではありません。mbl 9011はあらゆる点で現在までのアンプの中での最高の製品です。

mblによって開発された回路技術、DPP(ダイレクト・プッシュ・プル)やIGC(アイソレート・ゲイン・セル)は独自の新開発の基盤回路との組み合わせによって、極めて短い信号系回路を実現しています。くわえて特別の低誘導の部品パッシブ回路に投入していることにより本機では広帯域を実現しています。

技術的な特徴:
・厚みのある銅板を出力部に使用した多重プリント基板
・「ground-plane」 レイアウト、「eye-of-an-needle」 テクニック
・低誘導 MPC 抵抗、 MHz-タイプ RSH コンデンサ
・超高速リング・エイミッタ・トランジスタ、X・クロス配置
・クラスA対応レギュレーター電源回路
・mbl特製純銅スピーカー端子

妥協の無いバランス・モノ構成回路により事実上あらゆる干渉・影響を排除することが可能になりました。mbl 9011には独立した2つのアンプが常にスピーカーを制御してます。バランス入力でモノラル動作の場合は2回路の高品質パワーアンプが(正相と逆相で)グランドにアースを落とすことなしに動作します。入力信号は6N銅の線材を介して直接基板に接続されています。


アンプテクノロジー  
95kgの質量と5,000Wのパワーから生まれる一流の音響 この類まれなパワーアンプを一目見るだけで、その中に莫大なパワーリザーブが潜んでいることが感じられます。「エクストラ・ラージ」スケールの、一列に並んだ漆黒の冷却ユニットと6基の赤色に鈍く光る純銅製のターミナルが、ここには電流とパワーが溢れていることを物語っています。このアンプでは秀逸なテクノロジーが比類のないデザインと結合しています。柔らかくカーブした黒色光沢またはシルバー仕上げのフロントパネルはこの装置にエレガントでしかも時代を超えたクラシックな概観を与えています。金色のmblエンブレムがこのパワーとエレガンスの絶妙なコンビネーションを飾り立てます。電源を入れればフロントに埋め込まれた金色のインジケータ・ライトが柔和に点灯し、内蔵された2つのパワーアンプが素晴らしい音楽体験を準備します。フロントパネルを左側のスタンバイ・スイッチを「オン」に切り替えると同時に接続されたスピーカーへの信号経路が開かれ、金色に光るセンターライトに濃い青色の枠が加わります。mbl 9011はどのような大型スピーカーも的確にコントロールし、音楽の持つダイナミクスとディーテールまで完璧に再現します。それはあなたに忘れがたい音の体験をもたらすことでしょう。

構造
パワーアンプmbl 9011はバランス型モノラル・パワーアンプとしてデザインされています。このデザインは信号入力からパワー出力まで妥協の余地のない純粋なバランス駆動を保証し、音質とパワーはその頂点にまで到達することができます。2台の独立したパワーアンプがこの丈夫な金属性筐体に内蔵されているため、この装置はステレオ・パワーアンプとして使用することも可能です。特殊電解銅ブロック製の電源バスは電源からアンプ出力への低インピーダンス接続を実現します。

電気回路
数年にわたる開発期間の後、私たちのエンジニアはブレークスルーを達成し、IGC(Isolated Gain Cell)テクロノジーという高出力HiFiアンプのためのアンプテクノロジーを実現しました。この新しいテクロノジーはこれまで不可能とされてきたピークパワーを可能とし、更に歪みをこれまでの計測限度を大幅に下回る値に低下させることができました。これによって不可能とされていたハイクォリティの音響再生が実現されます。Aクラス、それともA/Bクラスのアンプデザインのどちらが良いか?、という議論はこの新しいサーキットデザイン・コンセプトの出現によりその必要がなくなりました。IGCテクノロジーはAクラスの音質とA/Bクラスのダイナミックレンジ、それにパルス出力と結合します。 このユニークなパワーアンプのもう一つの秘密は洗練されたDIPP(Direct Push Pull)サーキット・テクロノジーです。DIPPテクノロジーは、入力信号がバランス型プリアンプを経由せずに「優先パス」と呼ばれるダイレクト・シグナルパスの通過を可能とします。その結果、信じがたいほどのすばやいインパルス応答と最小限の歪みで-120dbのノイズ比が実現しました。静かなパッセージからオーケストラが鳴り響く大音量まで、このアンプはあなたを満足させてくれるでしょう。是非、新たな世界の音楽をお楽しみください。

電源部
パワーアンプmbl 9011には電源用に3系統、電圧アンプ用1系統、そしてAUX電源が1系統、計5系統に独立した電源が内蔵されています。もちろんすべてのトランスには減衰率-60db以上の保護シールドが装備され、高性能を保証しています。質の高い調整機構を持つ電源ユニットは電源アンプに電力を送ります。これが非常に厳しい条件で音質を最高レベルに保つためのもう一つの重要なポイントです。高性能電源ユニットを装備するパワーアンプは今日でも非常にまれですが、本来この装備は卓越したシステムには欠かせないものです。mbl 9011のパワーユニットへの電力は、安定性の高い非制御型電源ユニットから供給されます。このアンプのために特別にデザインされた3つのリング状トランスは8個のコンデンサー(静電容量26万μF)で構成されるキャパシターバー上3組の高速整流回路を通じて作動します。この構造によって磁気ノイズは他のどのような設計に比べても最低レベルとなります。 3つの電力供給用トランスはそれぞれ個別に投入することができ、それぞれのスピーカーと、必要とされる音量に応じて最適の電源供給を行うための選択をすることができます。3つの入力突入電流防止回路は電気回路を過負荷から保護します。

ターミナル
市場に流通するターミナルについて品質調査を行った結果、市販のターミナルは私たちの過酷な要求条件をみたせないという結論に達しました。このため新しいスピーカー用ターミナルを開発しました。このターミナルは高品質の銅ブロックからひとつひとつ削りだされたのち、退色加工を施され、圧縮され、最後に焼き直しされます。必要な圧着力は手作りによる蝶ナットによって作り出され、音質的に最高のターミナルが完成しました。

サウンド
怒涛のようなパッセージですら、想像もできないほどやすやすと再現するエネルギーとほとんど無限のパワーをぜひ体験してみてください。これまでに聴くことができなかった音声の滑らかさとつややかさを感じてください。最も高価な楽器の透明度とそして暖かさまで他には体験できない形で表現します。
あなたも是非その感動を味わってください。
 

 

仕様